制服買取はきちんと知れば魅力がたっぷり

制服買取=ちょっと怪しい

そんなイメージをお持ちの人もいると思いますが
実は制服の買取というのはリユースにあたるため
普通の洋服のリサイクルなんかと同じ感覚で売ることできます。

最近はリユース店がめちゃくちゃ増えてるため
近所にも着なくなった洋服を買取してくれる店があると思います。

でも、こういった店へ売ってみたところで二束三文です。

ほぼほぼ価値なんてつかないのが関の山です。

ましてや制服なんて売れないことが多いですし、仮に扱ってるところだとしても
相当に安い金額になってしまいます。

しかも、ぶっちゃけ制服を売却するとなればそれなりに抵抗ありますし
万が一制服を売ったことが他人にバレちゃうとあまりいい気持ちにはなれません。

売った制服のその後を想像しちゃうとさすがに嫌ですね。

どんな利用されるのかわかりませんが、コスプレファンとか
制服のマニアみたいな人もいるようなので、そういったコレクターが買うことになるのでしょう。

いずれにせよ制服をお金にするには、近所にある古着買取店などではなく
制服を専門に扱う買取店を利用するのがベストです。

他に売る方法ってあるの?

使わない制服をいつまでもクローゼットで保管しておいても使い道はありません。

学校を卒業して制服が不要になったときに、
すぐに処分しちゃうor保管しておくのどちからかに分かれますが、
保管している人も、いつかは処分するときがやってきます。

そのときに考えるのが売却することです。

売却方法には主に2パターンあります。

1つは制服買取店へお願いする方法で、もう1つは直接制服を欲しい人へ売る方法です。

たとえば、オークションサイトへ出品して売るという方法も考えられます。

しかし、ココ最近の傾向として、制服を出品できるオークションサイトは減っています。
規約上、制服の売買を禁じてるところが増えているため、個人で売るという方法は限られちゃいます。

そして何より個人売買するということは、買う人とやり取りしなくちゃなりません。
それなりのリスクもあることを承知しなくちゃならないのです。

だったら、金額的には多少安くなっちゃうかもしれないけど、
制服買取店へ売るほうが安心して売れるため、オススメの売却法です。

制服買取店の口コミで高評価なのがこちらです。
制服買取

ただし、高額で売れる学校とそうでない学校があるようです。
公立学校でも高く買取してくれる制服もあるため、要査定ですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする